【ワークショップ】Citronヨーコさんに教わるワンプレートディッシュ

おうちごはんを楽しもう

イベント概要

見るだけ聞くだけでもOK!カメラ/マイクOFFで参加できます!
簡単&おしゃれなワンプレートディッシュにチャレンジ!

アイデアいっぱいのリビングとキッチンを紹介してくださったCitronヨーコさん。
マンションで料理教室!こだわりキッチンを大公開

Instagramでも素敵な朝食を紹介されていますが、今回はオシャレなワンプレートディッシュを教えていただきます。

豆腐に塩鮭にキャベツ。家にある食材を使いながら45分で3品を作っていただきます。
一緒につくってみたい!という方は、レシピを参考に材料を御用意ください。(当日は、Citronヨーコさんの実演が中心となります。予めご了承ください。)

見るだけでもOK!簡単ひと手間で見違えるような朝食アイデアをぜひ一緒に楽しみましょう!

【メニュー】
1.ハリネズミのパン
2.豆腐のポタージュスープ
3.キャベツのコールスロー(リンゴと胡桃入り)

日時 2022年01月15日(土) 10:00〜11:00
※09:50に入室いただくようお願いします。
準備物

ハリネズミのパン ※パンのサイズで2~4人分

【材料】
●パン
●ブール・小さ目のカンパーニュなど  半球状のパン
もしくは食パン半斤 スライスしていないもの
●薄切りベーコン   2枚
●マッシュルーム   3個
●生パセリ      みじん切り 小さじ1
●食塩不使用バター  40g・10g   押したらすぐにへこむくらいまで室温に戻しておく。

①パンに切込みを入れる。パン切り包丁。3センチ幅の斜め格子状に切る。底1㎝残してバラバラにならないように。
②マッシュルームは薄切りに。ベーコンは2センチ幅に包丁で切る。ボウルに40gのバター・マッシュルーム・ベーコンを入れて混ぜる。
③小さな容器に10gのバター・パセリのみじん切りを入れて混ぜる。
④パンの切込み部分に②を少しずつ挟んでいく。オーブンを220℃に温め、13分焼く。③の上にのせてさらに2分焼く。

※オーブンを使用せずトースターで焼く場合は丸く高さのあるパンは焦げてしまうので食パンを使用するとよいでしょう。食パンを横向きに寝かせ、同じように3センチ幅の格子状に切込みを入れて作ります。焼き上がりはきつね色になったら仕上げのパセリバターの散らして焦がさないように焼きあげましょう。

\一緒に作る方へ/
・バターは押して簡単にへこむくらいまで室温に戻しておいてください。
・切物が多いので不安な方はパセリのみじん切り。ベーコンスライスを2㎝幅に切るところはやっておいてもよいでしょう。
・パンを切るのはあればパン用の波型ナイフが便利です


豆腐のポタージュスープ   ※2人分

【材料】
●絹ごし豆腐    200g
●牛乳       100ml
●玉ねぎ      1/4個
●マッシュルーム  3個
●食塩不使用バター 10g
●油        小さじ1
●塩鮭       1切れ
●塩        適量
●白コショウ    適量
●柚子の皮     あれば適量
●ローズマリーやパセリなど 好みのハーブ  適量
※ミキサーかハンドブレンダーを使用します。講師はミキサー使用。

①玉ねぎ・マッシュルームは薄切りにする。塩鮭は骨を取り除き3㎝に切る。
②鍋にバター・油を入れて中火にかける。玉ねぎ・マッシュルームを入れて塩をふり炒める。香りが出たら牛乳・塩鮭を加え蓋をして軽くフツフツする弱めの火加減で5分煮る。
③②の粗熱をとり、塩鮭を取り出して置き、ミキサーに入れ豆腐と共に滑らかになるまで撹拌する。ザルで裏ごしし、鍋に戻して食べるタイミングで温め塩で味を調える。
器に注ぎ好みで柚子の皮・ハーブを散らす。

\一緒に作る方へ/
・鮭の骨を事前に取り除いておいてください。
・マッシュルームに土がついていたら水では洗わず刷毛やキッチンペーパーで落としておいてください。
・ミキサー・ハンドブレンダーはすぐに使えるようにセットしておいてください。
・豆腐は計量し、直前まで軽く水を切って冷蔵庫に入れておいてください。


キャベツのコールスロー(リンゴと胡桃入り)

【材料】
●紫キャベツ     160g    普通のキャベツ・白菜でもOK
●A 塩 小さじ1/4
●りんご       1/8個
●塩水        水200ml  塩小さじ1/4
●くるみ       10g     ロースト済のもの  他のナッツでもよい
●塩         適量
●白コショウ     適量     黒コショウ可
●マヨネーズ     約大さじ1
●柚子果汁かレモン汁 小さじ1   スープで柚子皮を使用するのでその果汁を使用

①紫キャベツは3㎜幅の繊切りにする。Aの塩を振り5分~10分おいて味付け直前に水気を手で絞る。
②りんごは串切りを3㎜幅の薄切りにし、塩水に5分漬けて水を切る。
③大き目のボウルにマヨネーズ・柚子果汁を入れ①の紫キャベツ・白コショウを加えてよく混ぜる。味を塩・コショウで整え、②のりんごを加えてざっくりと混ぜる。
④【盛り付け】器に③を山高にふんわりと盛り、上にくるみを散らす。このみでハーブを添えてもよい。

ゲストプロフィール

Citronヨーコ

横浜市たまプラーザで料理教室Petit Citronを主宰。身近な素材でできるおもてなし料理・家庭料理・フランス料理のレッスンは主婦の視点とレストラン勤務の経験を組み込んでいる。国内外、産地をめぐり生産者を訪ねる中で本物の味を伝えることを大切にしている。企業のHPレシピ・レシピ開発・商品開発に多数携わる。

・資格:調理師・ジュニア野菜ソムリエ・豆腐マイスター料理講師・フードコーディネーター・懐石料理 講師・いなり寿司マイスター講師・フードアスリートマイスター

・経歴:国内3か所のフレンチレストランにて 勤務 大手料理教室 勤務 FFCC上級コース 卒業 ディプロマ取得 フランス パリ フェランディ校 ディプロマ取得 フランス ルーアン 二つ星レストランGILL 研修

・著書 「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」 SBクリエイティブ

このイベントをシェア

おうちごはんを楽しもう

開催 2022年01月15日(土)
10:00〜11:00